首の悩み|防府市の骨盤矯正、猫背矯正、交通事故治療は【はちおうじ整骨院】にお任せください

首の症状

首について

ストレートネック、スマホ首が首こりを招く
首は椎骨と呼ばれる7個の骨が前面凸の緩やかなカーブを描き、その上に4~6Kg程あると言われている頭を乗せて支えているため寝ている時以外首には常に負担がかかり続けています。
また、首には椎骨動脈や内頚動脈など脳へ酸素を運ぶための血管、脳から全身へ向かう運動神経や自律神経、全身の感覚器から脳へ向かう感覚神経といった重要な血管や神経が多く存在します。

首こり

首は自身の体重の10%程の重さがある頭を支えており、何もしていなくても首には負担がかかっています。
さらに頭(顔)が体(肩)の前へ出れば出るだけ、目線が下がれば下がるだけ、首にかかる負担は通常の2倍、3倍と増え、マッサージで筋肉を揉みほぐすだけでは改善しにくい首こりになってしまいます。
特にデスクワークや目線を下げての作業、ゲームやスマホの操作中の姿勢(猫背)は首に大きな負担がかかります。
首の角度が変わると首や肩にかかる負担が増える

頸椎ヘルニア

頸椎ヘルニアは頸の骨と骨の間にありクッションの役割を担っている椎間板がアメフトやラグビーなどの首に強い負担をかけるスポーツ猫背などの姿勢不良が原因で飛び出し、脊髄の圧迫を起こす病気です。
頸椎ヘルニアになると手足のシビレや皮ふ感覚の鈍り、指先の細かい動きがおこないにくい、腕がダルイ、歩きにくい、肩や手の強い痛みなど幅広い症状が現れます。

はちおうじ整骨院

0835-28-1611

【営業時間】9:00~13:00 / 15:00~21:00(最終受付20:00)
【定休日】水曜日の午後・日曜日・祝日

予約優先制です

はちおうじ整骨院

ページの先頭へ